アートキャラバンくまもと

こころの復興推進事業「アートキャラバンくまもと」

熊本県立劇場は、これまで学校などに演奏家を派遣し、生の演奏を間近で聴いたり体験したりする機会を提供する「演奏家派遣アウトリーチ事業」や、演劇・ダンスなどのアートによるコミュニケーション能力を高めるための「ワークショップ事業」に取り組んできました。 今回の「熊本地震」を受け、これらの事業の経験と実績を活かし、音楽や演劇などのアートを通して被災した方々のこころの復興に資する「アートキャラバンくまもと」を企画いたしました。
避難所や学校等に芸術家を派遣し、被災者や子どもたちの心のケアに資するおでかけ公演やワークショップを行っています。

2017年 1月

益城町×ましきラボ×県劇 柏木陽ワークショップ

柏木陽氏によるワークショップ

会場
益城町
   

児童・生徒のためのコミュニケーションワークショップ

柏木陽氏によるワークショップ

会場
熊本市立松尾北小学校
   

児童・生徒のためのコミュニケーションワークショップ

柏木陽氏によるワークショップ

会場
宇城市立海東小学校
   

児童・生徒のためのコミュニケーションワークショップ

柏木陽氏によるワークショップ

会場
宇城市立海東小学校
   

児童・生徒のためのコミュニケーションワークショップ

柏木陽氏によるワークショップ

会場
宇城市立海東小学校
   

児童・生徒のためのコミュニケーションワークショップ

柏木陽氏によるワークショップ

会場
熊本市立松尾北小学校
   

児童・生徒のためのコミュニケーションワークショップ

柏木陽氏によるワークショップ

開催時間
午後
会場
天草市立志柿小学校
   

児童・生徒のためのコミュニケーションワークショップ

柏木陽氏によるワークショップ

開催時間
午前
会場
天草市立志柿小学校
   

児童・生徒のためのコミュニケーションワークショップ

柏木陽氏によるワークショップ

会場
熊本市立松尾北小学校
   
終了したアートキャラバン ロゴマークについて
PAGE TOP